お客様インタビュー
私たち家族の要望を最優先する ホスピタリティあふれる対応に感動
2021年4月 J・I様 故人:お父様(85歳)
私たち家族の要望を最優先する ホスピタリティあふれる対応に感動

誰からも愛された父。常に自分より相手を優先する優しい人でした。

父は、常に周りの人のことを優先する人間でした。コミュニケーションをとるときは、第一に相手の心情や状況を考え、思いつきで言葉を発するようなことはまずなかった。例えば出された食事が口に合わなかったときも、作ってくれた人のことを思って、「まずい」なんて絶対に言いません。そんなときのお決まりのセリフは「まぁ、おいしかったな!」。この“まぁ”がついたときはあまり気に入っていないことを家族は知っていましたが(笑)、その言葉を聞くたびに父の優しさをひしひしと感じました。
そんな優しい父は、特に母のことを大切にしていました。結婚して約60年、ただの一度もケンカをしたことはないと聞いています。母はいつも「あんなに優しい人と巡り会えて、私は幸せ者だ」と言っていますよ。
また、家族以外の友人や同僚たちからも大変慕われていました。その証拠に、コロナ禍であるにもかかわらず、80名を超える方々が家まで弔問に訪れてくれて……。葬儀は社会情勢と父の希望を考慮して家族葬にしたのですが、たくさんの方が父との別れを惜しみ、別日に足を運んでくれました。そんなみなさんが口を揃えて父を「素敵な人だった」と言ってくださるのを聞いて、改めて自慢の父親だと誇りに思いましたね。

肺がんが発覚したときはすでにステージ4。最後の時間は家族と自宅で過ごしました。

肺がんが発覚したときはすでにステージ4。最後の時間は家族と自宅で過ごしました。

父が亡くなった原因は、肺がんでした。今年の2月下旬にかかりつけの病院を受診したところ、すぐに大きい病院を紹介され、即入院することに。そして3月の初め、担当の医師から「ステージ4の肺がんで手の施しようがない」と言われたんです。続けて「このまま入院するか、自宅に戻るか、選んでほしい」と……。私たちは悩んだ末に、父を自宅へ連れ帰ることに。残り少ない最後の時間、家族で一緒に過ごし、父にできる限りのことをしてあげたいと考えての決断でした。
父が病院を出てから自宅で過ごした期間は、一ヶ月半ほどです。最終的には再入院し、それから3日後の夕方に亡くなりました。
病院から父の容態がよくないと連絡があり、すぐに私と母、それから弟夫婦と姉が駆けつけて。私が一番先に病室へ入り、父の手を握って声をかけたときは、目は開いていて脈もありました。しかし、そのわずか3分後、母が病室に着いたと同時に脈が止まってしまったんです。父はきっと、家族が来るまで必死に耐えてくれていたのだと思います。

“会社のやり方”ではなく“私たち家族の要望”を常に最優先にしてくれました。

“会社のやり方”ではなく“私たち家族の要望”を常に最優先にしてくれました。

アルファクラブのスタッフのみなさんには、言い切れないほど感謝しています。
対応は文句なしの満点。一人ひとりがプロフェッショナルで、連携もしっかりとれていましたよ。みなさんテキパキと動いてくださっていて、「この人たちに任せていれば大丈夫」という安心感がありました。
何より感心したのは、常に“私たちがどうしたいか”を軸にして考えてくれたことですね。会社の決まりごとやマニュアルといった“自分たちのやり方”を押しつけることは一切なく、家族の要望を最優先にしてくれました。
それから喪主の立場としてありがたかったのは、最初の打ち合わせの際に、これから準備すべきことをリスト化した資料をくれたことです。家族を亡くして動揺しているときに、口頭だけで説明されても、なかなか頭に入ってこないもの。そんなこちらの心情に配慮してくれたのでしょう、後から何度でも確認できる資料を用意してくれたのは、とてもありがたかったです。

葬儀直前に伝えた希望も実現。柔軟で臨機応変な対応には感謝しかありません。

肝心の葬儀の内容も、家族みんなが心から満足できるものでしたよ。中でも特に印象に残っているのは、オルガン演奏の演出です。
葬儀ではオルガンの生演奏をお願いしていたのですが、葬儀の直前に「実は演奏してほしい曲があった」と伝えると、すぐに楽譜を取り寄せて曲目を変更してくれたんです。時間もあまりないなか、ここまでしてくれるとは思っていなかったので、臨機応変な対応に驚きました。
そして葬儀が終わった後、何気なくスマホで父の遺影を撮影したんですね。その写真を後で見返したら、なんだか父が笑っているような気がして。きっと父も、葬儀に満足してくれたんだと信じています。
今回、アルファクラブにはこれ以上ないくらいよくしてもらったので、母は「私の葬儀もお願いしたい」と話しています。私も、周りの人たちはもちろん、大切な人とのお別れを後悔のないものにしたいすべての方に、自信をもってアルファクラブを推薦したいですね。

「アンケート」にご回答いただいたお客様の声も毎日お届けします

お客様の声
ご依頼主:50代 男性
5.0
エリア
さいたま市浦和区
施行日
2022年1月28日
お客様のコメント
3年半前にも父の葬儀を行ったが、その時以上に各担当者の言葉遣いや、細かく分かりやすい説明のおかげ。不安を取り除いてくれた。葬儀後の相続手続きもあり、アフターフォローもあり感激しました。
北浦和葬斎センター
北浦和駅東口より車で5分
埼玉県さいたま市浦和区瀬ケ崎3-16-10
お客様の声
ご依頼主:50代 男性
4.0
エリア
さいたま市緑区
施行日
2022年1月26日
お客様のコメント
積立金があった為に利用したが、分かりやすかった。
東浦和葬斎センター
JR武蔵野線「東浦和駅」よりバスで約10分
埼玉県さいたま市緑区大間木722-1
お客様の声
ご依頼主:60代 女性
4.8
エリア
越谷市
施行日
2022年1月20日
お客様のコメント
少々寒かったです。
越谷駅前葬斎センター
東武スカイツリーライン「越谷」駅 西口から徒歩5分
埼玉県越谷市赤山町1-51
お客様の声
ご依頼主:50代 男性
4.0
エリア
加須市
施行日
2022年1月20日
お客様のコメント
丁寧に説明して頂き、安心して葬儀ができました。
メモリアルトネ
東武伊勢崎線「鷲宮駅」下車 東口よりタクシーで約5分 徒歩25分
埼玉県加須市川口4-3-5
お客様の声
ご依頼主:70代 男性
4.5
エリア
行田市
施行日
2022年1月20日
お客様のコメント
もっとプランとか基本的な金額が見積りの話する前に自由に見れたり、シュミレーション出来たら頼みやすいと思った。式が終わった後のアフターケアがすごくうれしかった。
やすらぎホール行田
秩父線 東行田駅下車にて徒歩5分
埼玉県行田市長野1759-1
お客様の声
ご依頼主:40代 女性
5.0
エリア
さいたま市浦和区
施行日
2022年1月20日
お客様のコメント
この度父が急逝し、搬送先の病院から葬儀社、数社の中からCM等で知っていた御社を選ばせて頂きましたが、父を突然亡くした悲しみの心に寄り添って下さるようなていねいな対応をして頂いた事、本当に有り難く感謝の思いでいっぱいです。有難うございました。
北浦和葬斎センター
北浦和駅東口より車で5分
埼玉県さいたま市浦和区瀬ケ崎3-16-10
お客様の声
ご依頼主:80代 女性
4.0
エリア
飯能市
施行日
2022年1月20日
お客様のコメント
病院へのお迎えから最後のお見送りまでスタッフの方々が心を込めて対応して下さいました。家族にとっては満足いく葬儀をして頂き感謝致しております。ありがとうございました。
飯能葬斎センター
西武鉄道池袋線 飯能駅 北口から徒歩6分
埼玉県飯能市八幡町3-6
お客様の声
ご依頼主:80代 女性
4.8
エリア
三郷市
施行日
2022年1月19日
お客様のコメント
総合的に皆様の対応等良かったです。
プリエ三郷中央
三郷中央駅から徒歩11分
埼玉県三郷市谷口403-1
お客様の声
ご依頼主:50代 女性
5.0
エリア
狭山市
施行日
2022年1月19日
お客様のコメント
ありがとうございました。祖母の代よりお世話になっています。約50年、スムーズていねいにありがとうございました。
狭山葬斎センター
西武新宿線【狭山市駅】 東口下車 徒歩 10分
埼玉県狭山市富士見1-25-2
お客様の声
ご依頼主:-代
4.5
エリア
新座市
施行日
2022年1月19日
お客様のコメント
丁寧な応対で概ね満足できる内容でした。現場のスタッフの方は皆対応が良かったです。料金はやはり少し高めだと思いました。予算全体からどこを削れるのかというアプローチがあってもよかったと思います。
新座葬斎センター
JR武蔵野線 新座駅南口 徒歩13分
埼玉県新座市野火止7-8-11

信頼と実績の証。
おかげさまで、埼玉さがみ典礼は創業60周年。

年間 葬儀件数  13,752件 葬儀場数 330式場 会員総数 86.17万人

※1 埼玉県内において(2021年1月1日~2021年12月31日) ※2 2021年1月1日時点

無料資料請求必ずプレゼント!

WEB限定プラン1万円引き 喪主のための本
※「互助会加入価格」適用の場合は併用不可
喪主のための本

WEBでかんたん1分お申し込み
無料資料請求する

お電話での無料資料請求・ご相談は
0120-81-3310
通話無料
24時間365日

WEB限定さがみ典礼の葬儀プラン

生前にお付き合いのあった方々でお見送りする一般的な葬式プラン

サポート専用ダイヤル

0120-81-3310
通話
無料
24時間
365日
WEBでかんたん1分お申し込み

無料資料請求する

さらに

WEBプラン1万円割
喪主のための本プレゼント「喪主のための本」
プレゼント!

無料資料請求する
ご逝去・ご危篤でお急ぎの方
ご逝去・ご危篤でお急ぎの方
緊急時専門のスタッフが
すぐに対応させていただきます
搬送・ご安置だけでも先に承ります
深夜・早朝ご相談だけでも連絡ください
最優先でお繋ぎする専用ダイヤル
0120-81-3310
通話料無料
24時間365日

病院から紹介された葬儀社を断っても失礼にはあたりません

他社で搬送されたあとでもご依頼可能です

閉じる
閉じる