一級葬祭ディレクター

葬儀のプロフェッショナルとして必要不可欠な、一級葬祭ディレクターの資格を持つスタッフです。
60年を超える歴史と埼玉県内随一のスケールを誇るさがみ典礼が、お客さまに満足いただくため、
日々どのように仕事に取り組んでいるかをご紹介いたします。

※写真をクリックするとコメントがご覧いただけます

  • 副館長 田河 真実

    芝葬斎センター

    副館長田河 真実

  • 館長 加藤 祐矢

    鶴瀬葬斎センター

    館長加藤 祐矢

  • 館長 鷺谷 由香

    草加葬斎センター

    館長鷺谷 由香

  • 館長 君島 拓也

    円満院葬斎センター

    館長君島 拓也

  • スタッフ 武蔵 良介

    埼玉 さいたま

    スタッフ武蔵 良介

  • 館長 太田 圭一

    やすらぎホール深谷

    館長太田 圭一

  • 館長 丸山 聖将

    やすらぎホール戸田

    館長丸山 聖将

  • 館長 佐藤 洵

    鴻巣葬斎センター

    館長佐藤 洵

  • 館長 田邉 裕理

    やすらぎホール行田

    館長田邉 裕理

  • 館長 髙橋 榮

    草加西葬斎センター

    館長髙橋 榮

  • スタッフ 藤野 君枝

    セレネホール深谷

    スタッフ藤野 君枝

  • 副館長 木元 美希

    やすらぎホール蕨

    副館長木元 美希

  • 館長 田島 拡樹

    やすらぎホール埼大通り

    館長田島 拡樹

  • 館長 奥山 文明

    越谷南葬斎センター

    館長奥山 文明

  • 館長 藍 雪花

    籠原駅前葬斎センター

    館長藍 雪花

  • 館長 高木 美子

    セレネホール行田

    館長高木 美子

  • 館長 神藤 香織

    セレネホール深谷

    館長神藤 香織

  • 館長 山田 達也

    やすらぎホール蕨

    館長山田 達也

  • スタッフ 齋藤 孝明

    埼玉 所沢

    スタッフ齋藤 孝明

  • 館長 坂口 信之

    埼玉 川口

    館長坂口 信之

副館長 田河 真実

芝葬斎センター

副館長田河 真実

芝葬斎センター副館長の田河真実です。葬儀を滞りなく執り行うほかにお客様のご希望や状況を汲み取り、それぞれの当家に合った葬祭ディレクターになれるように心がけております。まだまだ勉強不足ではありますがお客様からのありがとうの一言がもらえる様に頑張ます。

閉じる
館長 加藤 祐矢

鶴瀬葬斎センター

館長加藤 祐矢

閉じる
館長 鷺谷 由香

草加葬斎センター

館長鷺谷 由香

2013年入社 2018年1級葬祭ディレクター取得

ご葬儀を通し、人と人との繋がりを大切にして行きたいと思います。 真心込めて、お手伝いさせていただきます。

閉じる
館長 君島 拓也

円満院葬斎センター

館長君島 拓也

2013年入社 2018年に一級葬祭ディレクター取得

日頃、お客様とのお打合せをメインに御葬儀のお手伝いをさせて頂いております。 ご家族のご意向を汲み取り、最初で最期の御葬儀をご家族様に満足していただけるよう、ご提案をさせて頂いております。 ご家族様に寄り添い、さがみ典礼に依頼して良かったと思う施行を目指し、お客様に感動を与えられるようなご葬儀のお手伝いをさせて頂きます。

閉じる
スタッフ 武蔵 良介

埼玉 さいたま

スタッフ武蔵 良介

2014年入社 2019年に一級葬祭ディレクター取得

お客様は不安と悲しみの中で、葬儀を行います。その不安と悲しみを少しでも和らげ、喜んでいただける儀式にするのが、葬祭ディレクターとしての務めだと考えております。 葬儀が終わった後、「良い葬儀だった」とお客様に思っていただけるのが、私の喜びややりがいです。

閉じる
館長 太田 圭一

やすらぎホール深谷

館長太田 圭一

私が葬祭ディレクターとして心がけていることは、ご家族に寄り添い故人様に対して敬う気持ちを大切に、一つ一つのご葬儀に向き合っております。

閉じる
館長 丸山 聖将

やすらぎホール戸田

館長丸山 聖将

2011年入社 2017年1級葬祭ディレクター取得

お客様は当然の事ながら慣れないご葬儀を執り行う形になりますので、動揺され不安に思っていることと思います。そんな中でご葬儀という大事な儀式を決めていかなくてはなりません。ご家族のお気持ちに寄り添い、少しでもお客様の不安を緩和させ、よりよいお別れがご提案できるよう心掛けております。

閉じる
館長 佐藤 洵

鴻巣葬斎センター

館長佐藤 洵

2011年入社 2016年に一級葬祭ディレクター取得

ご家族様に良かったと思って頂ける事が一番です。大切な方の最後のお見送りをより良い形で御提案出来る様にしております。

閉じる
館長 田邉 裕理

やすらぎホール行田

館長田邉 裕理

2013年入社 2016年に一級葬祭ディレクター取得

私がディレクターとしてお葬式の中で最後までご家族に寄り添う気持ちを大切にしています。 故人様とご家族の最後の時間を一緒に過ごしていきたいと思います。

閉じる
館長 髙橋 榮

草加西葬斎センター

館長髙橋 榮

2013年入社 2018年1級葬祭ディレクター取得

葬儀に参列したことはあるが、実際に葬儀をメインで進めたことがない方が大多数です。そういった方々に幾つもの提案をさせて頂き、不安を取り除き、また安心できるご葬儀を提供できるよう努めてまいります。

閉じる
スタッフ 藤野 君枝

セレネホール深谷

スタッフ藤野 君枝

『あらっ、ホテルのようだわ。』と喪家様を控室に御案内すると驚かれて答えてくださいます。故人様との最後の夜を過ごして宿泊されるお家の方々のお世話を徹底してもてなし対応しております。お預かりしたアルバムをテーブルに置き、ご覧いただけるように、そして、お風呂、布団敷き、浴衣、アメニティーグッズを用意してお招きをしております。その間に故人様は生前どんな方だったか、趣味などインタビューしてナレーションも取り入れて式の進行に携わっております。

閉じる
副館長 木元 美希

やすらぎホール蕨

副館長木元 美希

大切な方を亡くされたお客様が、お葬儀に対し不安に思っている事を、少しでも取り除いてあげられるように常々意識をしながらお手伝いさせて頂ければと思います。

閉じる
館長 田島 拡樹

やすらぎホール埼大通り

館長田島 拡樹

2006年入社2013年一級葬祭ディレクター取得

私はお客様に対して「声をかけるタイミング」と「求めていることが何なのかきちんと汲み取ること」の2つを心がけています。何を心配されているのか等、それぞれの葬家様が求めているタイミングは様々で、かける言葉もコミニュケーションもかえています。また、規模や日程など気になっていること、式典の中でどういった演出をしたいのか、打ち合わせに入る前に確認をするようにしています。葬家様の気持ちと自分の提案が協調し「任せてよかった」と言って頂けるように心がけています。

閉じる
館長 奥山 文明

越谷南葬斎センター

館長奥山 文明

1999年入社 2004年1級葬祭ディレクター取得

お客様がご葬儀に直接携わるのは、一般的に人生で1~2度しかありません。 ですので、どなたも初めての事だと思い、この事は分かるだろう、知っているだろうとは思わず、どんな事でも親切丁寧に、専門用語などはなるべく使わないように心がけています。 お客様に頂いたお言葉で嬉しかった事は、最初はさがみ典礼に頼むつもりはなかったけど、奥山さんに頼んでよかったと言って頂いた事です。

閉じる
館長 藍 雪花

籠原駅前葬斎センター

館長藍 雪花

2007年入社 2013年に一級葬祭ディレクター取得

初めてお会いするお客様も、そうでないお客様も、一人一人それぞれ違った考えや想いをお持ちだと思いますので、その方に合った、分かりやすい言葉や、安心できるような対応を心掛けております。今までにお客様に頂いた言葉で嬉しかったことは、初めてのお客様で何時間か一緒だった方で、『あなたを見ていると救われる、安心するわ。。』と一言頂いたことです。

閉じる
館長 高木 美子

セレネホール行田

館長高木 美子

2008年入社 2014年に一級葬祭ディレクター取得

ご来館頂いたお客様、御葬儀でお会いする方々への御挨拶は安心をあたえ、又不安をあたえないような対応を心掛けています。自己紹介から、お悔みの言葉、ご挨拶、一つ一つの対応まで誠心誠意、心を込めて対応しています。ご家族様がどのような想いで葬儀を考えているのか。亡くなられた方がどんな想いで送ってもらいたいのかを良く聞き、出来る限りご希望にそった葬儀が出来るよう、お手伝いをしていきたいと思っております。

閉じる
館長 神藤 香織

セレネホール深谷

館長神藤 香織

2009年入社 2013年に一級葬祭ディレクター取得

大切なご家族を亡くし、深い悲しみの中にあるご遺族の想いに寄り添いたいと思っております。お客様の想いに心と耳を傾け、一人一人のお客様に合せて大切な方と過ごす最後の時間『お葬式』悲しいけれど、あたたかい、お葬式ができるよう心をこめてお手伝いさせていただきたいと思っております。

閉じる
館長 山田 達也

やすらぎホール蕨

館長山田 達也

2006年入社 2014年1級葬祭ディレクター取得

ほとんどのお客様が大切なご家族を亡くされ、何をどうしたらいいかわからない中で、その不安を少しでも和らげられるよう、解りやすい対応を心がけています。

閉じる
スタッフ 齋藤 孝明

埼玉 所沢

スタッフ齋藤 孝明

1991年入社 1999年に一級葬祭ディレクター取得

お客様のご家族が万が一の時、突然の出来事でパニックになり、どうしていかわからない状況になってしまうこともあるかと思います。 そんな時、備えをしていれば、お金のことはもちろんのこと、お葬式の執り行い方や身内の連絡の範囲によって進め方や費用も大きく変わります。 当社では、家族が元気のうちに会員になって積み立てをし備えをすることによって、もしもの時に電話一本ですべてを任せることができます。 いつでもどこでも安心してお任せできる葬儀社、それがさがみ典礼です。 まずはお近くの式場であなたの目でお確かめください。

閉じる
館長 坂口 信之

埼玉 川口

館長坂口 信之

お客様が、不安に思っている事を、取り除いてあげたり、こちらから、出来ることを、提案したりできるよう、お客様の気持ちを、くみ取れるよう努めています。

閉じる

信頼と実績の証。
おかげさまで、埼玉さがみ典礼は創業60周年。

年間 葬儀件数  13,752件 葬儀場数 330式場 会員総数 86.17万人

※1 埼玉県内において(2021年1月1日~2021年12月31日) ※2 2021年1月1日時点

無料資料請求必ずプレゼント!

WEB限定プラン1万円引き 喪主のための本
※「互助会加入価格」適用の場合は併用不可
喪主のための本

WEBでかんたん1分お申し込み
無料資料請求する

お電話での無料資料請求・ご相談は
0120-81-3310
通話無料
24時間365日

WEB限定さがみ典礼の葬儀プラン

生前にお付き合いのあった方々でお見送りする一般的な葬式プラン

サポート専用ダイヤル

0120-81-3310
通話
無料
24時間
365日
WEBでかんたん1分お申し込み

無料資料請求する

さらに

WEBプラン1万円割
喪主のための本プレゼント「喪主のための本」
プレゼント!

無料資料請求する
ご逝去・ご危篤でお急ぎの方
ご逝去・ご危篤でお急ぎの方
緊急時専門のスタッフが
すぐに対応させていただきます
搬送・ご安置だけでも先に承ります
深夜・早朝ご相談だけでも連絡ください
最優先でお繋ぎする専用ダイヤル
0120-81-3310
通話料無料
24時間365日

病院から紹介された葬儀社を断っても失礼にはあたりません

他社で搬送されたあとでもご依頼可能です

閉じる
閉じる